にゃんこ日記2

4歳幼稚園児の長男と1歳の長女の育児に奮闘中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病棟に勤めてると毎年2~3人でやらねばならぬのが看護研究です。
1つのテーマを決めてスタッフ全員で1年かけて取り組んで、
年度末に論文にまとめて発表します。

ウチの病棟では、以前日記にも書いた音楽を聞かせたら涙を流した
若い寝たきり患者さんについて。
当時は話しかけても何しても目を閉じたまま
まったく反応がないけど、現在は・・・

声をかけると目を開けてこっちを見るし
車いすに座って食堂で他の患者さんと同じようにゴハンを食べて(もちろん介助だけど)
何より時々質問するとうなずいたり首を横に振って
意思表示ができるようになりました

毎日関わってると日々の変化に気付きにくいけど
今その研究を論文にまとめてる最中で、
振り返ってみると看護の力ってすごいな~!って改めて思いました。

寝たきりで意識がないと思われる患者さんでも
健康なときと同じように座ってゴハンを食べたり
音楽を聞いたり
人に話しかけてもらったりすることで
こんなにも良くなるんですね。


と結果は良いのですが
論文にまとめるのがなかなか進まず
毎日居残りで仕事が終わってからみんなでパソコンとにらめっこしながら
うーんうーんと必死です。
明日あたりには完成するかな。。

ってか、私は後輩のサポートをボランティアでしてるだけなんですけど~
世話焼きの性格が自分の首をしめている~
スポンサーサイト
コメント
No title
前に患者さんが音楽聴いて・・・って聞いて
感動してたんよv-409
心って通いあうんやなぁv-344って

論文 大変やろうけどがんばってねv-354
2009/01/10(土) 10:46:18 | URL | なご #6LJL.Y16 [ 編集 ]
なごちゃんへ
そうそう、むこうはわかってないかと思ってても
ちゃーんと聞こえてるし感じてるんだな~って
気付かせてくれた患者さん。
今はパッチリ目を開けて意思疎通ができるんだよ!
人間の可能性ってすごいねe-420
2009/01/19(月) 19:17:11 | URL | にゃんこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。