にゃんこ日記2

4歳幼稚園児の長男と1歳の長女の育児に奮闘中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100629_1203~001


家から車で10分ほどのところに、新幹線がビュンビュン通る公園があります。

はるくんと二人でお昼にブラブラしてるとき、コンビニでお弁当を買って新幹線を見ながら食べるのがマイブーム

昨日は張り切ってお弁当を作って出かけました

あいにく雨が降ってきたので車の中でお弁当を広げ、新幹線を見ながら二人で食べました

これが彼氏とデートしてる気分で、意外と楽しいです
スポンサーサイト
100630_1013~001


秋に買ったけどうまく乗れなかった自転車。

3日前から急にこげるようになりました。

なぜか保育園辞めてから変化しているはるくん。

後ろに友達を乗せて、運転手さんとお客さんごっこが流行り。
はるくんは3歳5カ月になろうとしているところですが
まだオムツがはずれてません・・

去年は6月からかなり気合いを入れてあの手この手で
やってみたものの、保育園ではあまり力を入れてくれず
時間誘導でトイレに連れてってくれているようだけど
それ以上なく、子供の様子も全然教えてくれないし
結局どうしていいのかわからないまま冬になり・・・

今年も夏が来たけど、今年は赤ちゃんが生まれたら
赤ちゃん返りするだろうから、あまり頑張んとこうって思ってたら・・

ある日サティのトイレで「おしっこする~」って自分でできた!

それを機におまるを再び登場させたが、たまに気が向いたときにするだけ。。

でも、暑くなってきて紙オムツをさせるのがかわいそうになってきたとき
ネットで見てたら、オシッコをかけると絵が出てくるというものを見つけ
前に先輩から聞いたことがあったし、西松屋で見たことあるし
試しに買ってみたら

結構楽しんでおまるでおしっこできた!!

その紙がりんごの形をしているから「りんごちゃんでおしっこしよう!
何の絵が出てくるかな~?」って言いながら誘うと、「イヤ」と言いつつ
おまるにまたがるように。

そして、産休でみっちり一緒にいれるようになったので、思い切って
日曜日から紙おむつは夜寝るときだけにしてみた。

1日目:トレパンは保育園でもはいてたから抵抗はなかったけど
何度も失敗していた

2日目:便秘で下剤を飲ませてたこともあり、朝からトレパンでウンチ。
それが衝撃的だったのか、「お兄ちゃんパンツ(トレパン・布パン)はイヤ!
オムツはくー」と泣いて駄々をこねるが、断固拒否。
いつもはるくんが手の届くところに置いていた紙オムツを撤収。

3日目(今日):今日も布パンに変えてからウンチが出たが、今日はオムツと言わなかった。
でも、布ではなくトレパンを選んでいた・・
ウンチのときにおしっこが出てなかったからおまるに誘ったらおしっこが出て
その後しばらくパンツのことには触れず放置してたら
洗濯中に「おしっこ出たよ~」と呼びに来てくれた。
見たらおまるにおしっこが出てた!(りんごの紙なしで)
その後自分から言うことはなかったが、2時間半のお昼寝のときに
トレパンで寝てしまったから失敗したけど、あとはパンツを汚すことなく
おしっこできました。

まだ3日目だけど、日に日に成長しているような・・
ちょうどイヤイヤ期で、何もかもイヤっていうから進めにくいけど
やっぱり紙おむつはこれからの季節蒸れてかわいそうやし
パンツをはいてる姿がかわいいので、あと1カ月ちょいの2人きりの期間
頑張ってみます。
最近しまじろうが好きなはるくん。
しまじろうヘソカも毎週録画して見てるし、こどもチャレンジも楽しんでやってるし
今回彦根に来るということでチケットをゲットし、行ってきました。

今日はあいにくの雨
先日上海の出張から帰ってきた旦那に送り迎えを頼もうと思ったら
今日からまた九州へ出張へ行ってしまい、仕方なく自力で行くことに・・・

開場1時間前に家を出て、早めに行こうと思ったのに迷子になり
結局1時間かかってしまった・・
しかも、駐車場が広くてこんなに歩けない!!と、うんざり気味の警備のおっちゃんに
「おなか大きいから近くに止めさせて」と言ったら、身障者用に止めていいと言ってもらえてラッキーでした。

朝いつもより1時間早い6時に起きて旦那を送っていったはるくんは
少々お疲れ気味・・
それでも「しまじろう行くの??ハッピージャムジャムする?」と
テンションは高めだったけど、いざ開演すると音やかぶりもんに
引き気味・・
知ってる歌を一緒に歌おうって場面が何度かあったけど、
膝の上で無反応・・・

途中休憩があって、お話もラスト!お友達とお別れをするという
ちょっとしんみりと薄暗くなったら、はるくんついに寝てしまった

やっぱり寝てしまったか~どうしよう・・と思ってたら
一旦幕が下りたあと、アンコールっぽくまた幕が上がり
はるくんの好きなしまじろうのテレビでやってた歌が!!
なんとかはるくんを起こし、一緒に振付しながら歌ったら
「最後はこの曲!ハッピージャムジャム」
と、念願のハッピージャムジャムが
これにははるくんもしっかり目をさまして、ノリノリまではいかないけど
一緒に歌って踊れました。
起きれて良かった

でも、はるくんはそれほど楽しくなかったのか
「しまじろう怖かった」とテンション低めで、帰ってからも
ほとんどその話をしませんでした。。
やっぱりまだかぶりもんは怖い?!
産休に入りました
この2年間まともな連休もなく働き続けてたのに、
これからは毎日が休み
嬉しい気もするけど、ヒマなような、ヒマでないような・・・
家の片付けとか掃除とかやりたいことが多すぎて
何から手をつけて良いのやら・・
もう9カ月半ばなのに、まだ入院の準備をしていないから、まずそれから始めます。

しかし、はるくんのときとは全然違って、ほとんどお腹の張りもなく
張り止めを飲んで仕事をしたのは2日くらい。
あとは薬なしでここまで持ちました

さすがに8カ月入ったあたりから動けなくなり、最後はガードルと
骨盤ベルトでガッチガチに腰回りを補強して、ほとんど座って仕事してたけど。。
介助のいる患者さんばかりの病棟で、産前6週まで働けたのは
やっぱりスタッフのみなさんの協力があってこそ
感謝感謝です


はるくんは2年間お世話になった院内託児所を卒園することになります。
毎朝行きたくないと駄々をこね、私が準備している間に公園まで脱走したり
着替えるのに全身で抵抗したり、保育園の玄関でひっくり返って泣いたり
とにかく朝保育園に連れて行くのが大変だったけど、私的には先生も良いし、
少人数でよく見てくれてたので満足でした。
最後の日は、先生全員が玄関で見送ってくれて、私が言葉にならず
十分なお礼も言えずじまい・・
私の車が保育園を出るまで先生達は手を振ってくれました。
はるくんはよくわかってないのか、あっさりしたもんでしたが・・・

これから来年の4月までずっとずっと毎日はるくんと一緒です。
1歳から保育園に入れて寂しい思いをさせてきたので、
その分一緒にいてあげようと思います

とはいえ、家ではほとんど1人で遊んでいるのですが・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。